2015年02月27日

水難。





ゆうべから降り続けた

雨交じりの湿った雪で

牧場内はぐちゃぐちゃだ。




2015-02-27-14-12-30_deco.jpg




午前5時30分、嫌な予感は的中していた。

冬の間に積もった雪が、

このところの暖気で溶けだし、

肥育舎へと流れ込み、

牛くんたちの寝床は

まるでプール状態だ。




2015-02-27-14-08-19_deco.jpg




おまけに、

隣接している200坪の堆肥場の屋根からの雨だれが、

緩やかな下り坂を下り、

ジャブジャブと肥育舎へ流れ込む。




2015-02-27-14-05-15_deco.jpg




2015-02-27-14-10-11_deco.jpg




茫然と立ち尽くす牛くん達を、

後ろ側の通路に避難させ、

雪がやむのを待っての復旧作業。

毎年、覚悟はしているが

これが年にいちどの春の苦痛なのだ。

春はもうすぐなんだけどなぁ。




うちの「春色くん」

2015-02-27-20-46-03_deco.jpg




2015-02-27-20-46-54_deco.jpg








posted by teru-teru at 20:54| Comment(2) | ♪牛くんのお話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米沢牛青年部。





「松本さんも、よかったらどうぞ」

手渡されたポケットティッシュ。




2015-02-27-19-32-52_deco.jpg





ふと見るとその裏には

米沢牛青年部枝肉研究会のチラシと

出品牛名簿が入っていた。

「いやいや、買えないし」笑




米沢牛といえば、

松坂牛・神戸牛・近江牛と肩を並べ

「まぼろしのブランド牛」

とも言われたほどのブランド牛だ。

こんなコトをしなくたって売れるんじゃね?

と思いがちだが、

この活動が素晴らしいと感心させられた。

ワタシは一生懸命は

恥ずかしいコトじゃないといつも思っている。




「苦労は買ってでもしろ」と

父親に言われ育った。

楽し過ぎた今日までの仕事を

苦労だとは思わないし、

ましてやそれにお金を払った覚えもなく、

それがあったから今があるのだ

と思っているんだ。

何だか熱い人みたいに聞こえるかもしれないが、

時には何かを犠牲にしてでも、

やりたいコトがあったワタシは

実に恵まれたのだ。



米沢牛青年部枝肉研究会が

大盛況のうちに終了しますことを

心からお祈りいたします!














posted by teru-teru at 20:19| Comment(2) | ♪つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

世代交代。






最近、

50歳が板についてきた自分に対し

年齢制限のない

「女子」という言葉を使うコトにさえ、

若干の厳しさを感じる今日この頃。




名人会共励会の前夜祭で見た、

名人会青年部会長が熱弁した

「美味しい和牛を作る」の

威勢のいい挨拶がとても頼もしく

それでいて微笑ましくも感じ

心からエールを送っていたよ。




2015-02-25-15-27-03_deco.jpg




そんな風に感じる様になったのは、

世代交代を意識してのコトなのか

自分でもよくわからないが、

4月から就農する息子も

みんなと一緒に活動するのかと思うと

それは喜ばしいコトなのだ。



ま、まだまだ息子には

負ける気がしないけどね。
       ↑
その意気込みは正しく老化現象。









posted by teru-teru at 19:49| Comment(0) | ♪つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

第4回「名人会」肉用牛枝肉共励会。






例えマグレだとしても

今日の日の入賞は、

ワタシ達にとって大きな励みとなった。

ありがとうございましたっ!




2015-02-25-21-58-53_deco.jpg




2015-02-25-22-00-18_deco.jpg

                             写真は「牛のつぶやき」よりお借りしました!



それに加え、購買者様

茨城畜連・全畜連などの関係団体他、

名人会に携わる大勢の方々からの

「おめでとう!」という、

あったかい一言が

更に気持ちを温めてくれるのだ。




2015-02-25-15-23-47_deco.jpg




事に「良い牛を作ろう」という

志を同じくし、

それぞれの牛舎で悩み・迷い・考え、

多分同じように

自問自答しているであろう

生産者さんからの「おめでとう!」の言葉は

それを受け取るワタシの気持ちも

また一味違うのだよ。

103頭の出品牛全ての枝肉は、

生産者さんの努力の賜物なのだ。




2015-02-23-08-59-42_deco.jpg




何より忘れてはいけないのはキミだ。

キミの汚れ方は尋常ではなかった←え、そこ!?

4本脚を投げ出して死んだ様に寝るキミメ

食べ過ぎて軟便なキミ←全く褒めてない

ブラシを掛けたトキの

キミの温もりを忘れないよ、

しばらくは←ダメじゃん

本当にありがとう。

















posted by teru-teru at 22:17| Comment(2) | ♪しあわせの素。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

今日のパン。




今日のパン。




20150224113518988.jpg



はるゆたかブレンドで焼いた


プチカンパーニュ。


香りとモッチ感、ハンパない。


焼き立て食べながら


名人会へ! れっつご〜٩(๑❛.❛๑)۶








posted by teru-teru at 11:41| Comment(0) | ♪今日のパン。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする