2015年05月30日

背中、押して。






大樹町行きのひとりご飯は

ここに決めていた。





2015-05-30-20-10-22_deco.jpg




2015-05-30-20-12-58_deco.jpg





自家牧場で搾られた生乳を使いチーズを作り、

酵母パンを焼き

地物野菜を使ったメニューが評判で、

半田ファームの定番ともいえる

ラクレットを食べに

友人たちと訪れてから20年近くが経つ。

それでもワタシにしてみれば、

6次産業の先駆けともなる半田ファームは

尊敬する大先輩なのだよ。





2015-05-30-20-14-24_deco.jpg




お店の外観はそれほど変わらないが、

20年の時が経ち

大きく成長した木々がかもし出す

ノスタルジックな雰囲気と

敷地内にはピザやソフトクリーム売り場が建ち、

キレイに刈られた芝に置かれた

馬車の車輪で作られたテーブルが印象的だ。





2015-05-30-20-20-27_deco.jpg




2015-05-30-21-00-53_deco.jpg





推測するに、ここを選んだのは多分、

刺激やヒントが欲しかったのだろう。

何か新しいコトを始めようか否かの

決断に迷ったトキは、

身近な大先輩を訪ねるのがいちばんなのだ。

勝手に大先輩にしているが、

ほぼ初対面にも関わらず

カウンターに座り、

奥さんとご主人のお話しを興味深く聞き、

注文したパンセットと

モッツァレラチーズのサラダを食べながら

1時間以上も油を売って来たのさ。





2015-05-30-20-17-17_deco.jpg




2015-05-30-20-19-07_deco.jpg





そして、ワタシの尊敬する大先輩たちは

決まって言うのさ。

「やらなきゃ何も始まらないよ〜」

「大丈夫、できるできる!」



確かにその言葉には

何の保証もないが、

その言葉こそが

ワタシにとっての

最大の安心なのだ。




先輩。

今、ワタシの背中

押しましたね。



おふたりのお話は
どんな参考書よりも
ワタシの心に届きました。
開店中にも関わらず
親切に話して下さいまして
感謝いたします。
本当にありがとうございました。














posted by しあわせの素 at 21:53| Comment(2) | ♪ちょい旅。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工藤公園。






夏日とも思える今日、

すっかり買いそびれていた

お庭の花たちを求めて、

決まって毎年訪れる

十勝の大樹町へと足を伸ばした。





2015-05-30-20-08-54_deco.jpg




そこは天馬街道を超え

自宅から1時間半ほど車を走らせた、

長男の名前の由来ともなる

ワタシたち夫婦が大好きな土地だ。





驚くような価格と品揃えで、

さすがお花屋さんの花は違う。

といつも思わせてくれる

大樹町にある工藤公園。





2015-05-30-20-05-56_deco.jpg





公園といっても公園ではなく、

お花から果樹、庭木などを

幅広く販売する

十勝でも有名なお花屋さんで、

園内も広いせいもあり

行けば1時間以上も

品定めにかかったりするんだよ。




とはいっても、

宿根が根を張り株を大きくしてきたせいで

植えるスペースが余りないく、

今年は50本もあれば十分と思っていたが、

相当、か弱く見えたのか

店員のおにいちゃんが

やけに親切にしてくれるのに

気を良くしたワタシは

倍の100本を購入し上機嫌で帰宅した。
        ↑
  お花屋さんはスカートで行こう。





2015-05-30-20-04-30_deco.jpg





時間、距離とも丁度良い気分転換にもなり、

久しぶりの私用の外出で

いい夢が見られそうだよ。

明日から頑張って植えなきゃ。









posted by しあわせの素 at 20:52| Comment(2) | ♪今日の私。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

小遣いが。






生涯でおそらく

一番高価なお買い物になるであろう

この家が、ちょーすけの

マーキングポイントになり始めたコトから今回、

お気の毒にも去勢という運びとなった。




2015-05-29-20-10-28_deco.jpg




1歳半を過ぎたちょーすけは、

今だ受け入れてはもらえない

ぶんぞうを尻目に

やりたい放題真っ盛りで、

角を見ればおしっこをひっかけるため、

見るに見かねたワタシは16200円をかけ、

諸悪の根源タマタマを

取ってもらうコトに決めたんだ。



多分、どのお宅も同じように

一つ屋根の下で暮らす

可愛い毛むくじゃらの孫たちには

何かと出費も多く、

来週には予防接種にトリミングと

小遣いを4万円もつぎ込むコトになるが、

人と犬が安心して暮らす為の

必要不可欠な出費なのだよ。

わかっちゃいるがキツいわ。




2015-05-29-20-08-27_deco.jpg


「ぼくがあそんであげるからさ〜」










posted by しあわせの素 at 20:56| Comment(2) | ♪ペット。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のパン。






今日のパン。




2015-05-29-20-03-17_deco.jpg




酒粕酵母の山型パンを

こんがりトーストにしてみました。

粉の味を感じたくて

普段は

油分や糖分を使わないワタシのパンですが

今日は少し甘めに仕上げました。

はるゆたかブレンドのもっちり感を

存分に感じられるパンです。








posted by しあわせの素 at 20:27| Comment(2) | ♪今日のパン。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

受精卵移植。





空前の受精卵移植ブームに乗っかり、

まつもと牧場でも昨日2度目となる、

13頭の母さん牛への移植が行われた。




2015-05-27-19-31-12_deco.jpg





それは

肥育成績の良かった子を産んだ

母さん牛の卵を採卵し体外受精させ、

人間でいう代理母となる

他の母さん牛の子宮に移植し

産んでもらおうという作戦なのだよ。




2015-05-27-19-29-11_deco.jpg




今回採卵した「しんでれら母さん」の卵胞は

江別にある酪農学園大学で体外受精し

冷凍せずに生での移植になるため、

受胎率が5割程度と言われる

一般的な受精卵移植と比べ、

今回は受胎率が7割と良く

期待も高まっている。




2015-05-27-20-28-18_deco.jpg




一年一産が基本の黒毛和牛だが、

この作戦が成功すれば、

しんでれら母さんの子が

ドサッと産まれるコトになるわけだ。

しっかし、スゴいコトができるもんだ。




2015-05-26-22-13-00_deco.jpg




いっぱい食べてのんびり過ごしておくれ。





posted by しあわせの素 at 21:20| Comment(2) | ♪牛くんのお話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする