2017年03月12日

紬ぐ(つむぐ)








こんな有意義なお休みがあるのだ。






IMG_1330.JPG






IMG_1314.JPG






並んだパンを見ただけでもわくわくするのに

作り手さんと話しが出来るなんて

こんなチャンスはめったにない。

いつもは生産者として

イベントや催しの場に立ち

当たり前とも思える自分の日常を

お客様にお話しする。

そのワタシが、それを聞く側にまわり

「自分の日常」が「お客様の非日常」

であると、改めて感じ

このわくわく感に心が躍った。






IMG_1333.JPG






札幌EDITで開催された「カカラの日」。

「カカラ」はアイヌ語で「紬ぐ」を意味する。

東日本大震災から5年。

東北と北海道の未来のために

つながるコトをしたいという方々から成る

「カカラプロジェクト」が開催するのが

チャリティーを兼ねた

このカカラの日なのだ。






IMG_1332.JPG






IMG_1329.JPG






IMG_1316.JPG






会場には道内人気店のパン、

焼き菓子マーケットや

アコースティックライブ

北海道や東北の

FOOD&Drinkを楽しめるブースもある。

興味深いパントークに耳を傾け

気が付くと山ほどのパンを手にしていたよ。

あぁ…わくわくが止まんない。






IMG_1331.JPG


posted by teru-teru at 23:00| 北海道 ☔| Comment(2) | ♪今日の私。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

オカゲサマ。








この仕事をはじめて

沢山の人に出逢い

歩き続ける元気をもらい

諦めない勇気をもらった。

沢山の人に励まされ

どんな時もくじけない力をもらい

立ち上がる自信をもらった。

お蔭様です。






IMG_1306.JPG









posted by teru-teru at 22:40| 北海道 ☔| Comment(0) | ♪こぶ黒のお話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿。







鹿が先かワタシ達が先かは

この際どうでもいい。

このところの名残雪で

辺りはまた真冬並みの景色でも

気温は確かに

春がそこまで来ているコトを

教えてくれるんだ。






IMG_1265.JPG






IMG_1268.JPG






待ってましたとでも言うように

牛さんのカラダを作る

大切な牧草の新芽を摘みに

奴らがやって来た。






IMG_1260.JPG






IMG_1259.JPG






ジビエめ〜

食べちゃうから!






posted by teru-teru at 22:16| 北海道 ☔| Comment(0) | ♪つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テールスープ。








IMG_1304.JPG






水から炊いて2回煮こぼし

汚れを取ったらキレイな鍋に

テール1袋(1頭分1000円税別)

長ネギ、ニンニク、生姜を投入。

ひたひたの水を入れ、ひたすら

ただ、ひたすら3~4時間ほど

水を足しながら煮る。

味を落ち着かせるため一晩ねかせ

翌日、1時間ほど煮たら器に盛り

ネギをトッピングして完成。

塩、胡椒、醤油、味はお好みで。



テールスープ

作ってみません?






IMG_1305.JPG







posted by teru-teru at 21:57| 北海道 ☔| Comment(0) | ♪しあわせの素。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

断る勇気。








牧場にお越し頂くのは

生きた牛さん達に会い

その命の存在を

知って欲しいから。





今は牛さんのお世話も

出来ずにいますが

30年間培ってきた

牛飼いの精神は

ワタシの中から

消えるコトはないのです





そんなお話もせずに

いきなりお金の話をする方に

大切な牛さんのお肉を

使って頂くコトはできないのです。



ごめんなさい。





posted by teru-teru at 20:58| 北海道 ☔| Comment(0) | ♪今日の私。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする