2011年05月22日

魔法使い。


ワタシ達の先生 (^−^)





        P1030163.JPG





大きな大きなお肉の塊が
小堀さんが握る1本の包丁できれいにトリミングされ
沢山のアイデアの中の一つの商品に生まれ変わっていく。





        P1030165.JPG


        P1030162.JPG


        P1030169.JPG





4月21日。

小堀さんにお肉のカットの仕方を教わる。
今日のお肉はもちろん!まつもと牧場のみついし牛
個体識別番号0248752440 A5 bms-9 めす



カットの知識は全くないワタシ達。
本で見るのとは少し違っていて実物はもっと複雑・・・
カルビーにモモステーキ、味付けと
それぞれの加工の方法やお肉の詰め方、部位ごとの使い道や商品アイデアなど
全てが興味深く小堀さんが魔法使いのように感じた。





        P1030172.JPG





これは、前日 旦那はんに仕事を任せ加工所にこもりチャレンジした商品。
肉厚なヒレステーキとサガリをスライス。
たった5k程の塊なのに、包丁を握る手は赤くはれ上がり今にも破けそうなマメが。。。(/_;)
ホント・・・尊敬しちゃう・・・小堀さん♪

来週はカタロースの加工を教えてもらいまーす!



        


posted by teru-teru at 11:46| Comment(0) | ♪しあわせの素。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。