2012年11月21日

パン窯作り 初火入れ。


「どうか割れませんように・・・」




今日は絶好の初火入れ日和だr



         
P1100242.JPG




         インターネットで

         火入れの際に急激な加熱で

         窯を割った失敗例を

         いくつか見てしまったせいか

         何だか気乗りがしない。



         今朝、そんなワタシを見て

             「割れたら補修すればいいんじゃない?」
 
             「耐火セメントもいっぱいあるし。」


         ・・・そうなのだ。

         ここまできて何を怖がってるんだ?

         しっかりしろ! 自分ホ
         
    



P1100247.JPG




午前10時30分。

初火入れだ。

こういうことに関し、恐ろしくセンスのないワタシは

勢いの割には3度も着火にしくじり

結局はバーナーでボーボーとあぶり着火した。

慎重に慎重に・・・

ゆっくり、ゆっくりと小さな火を大切に守り

午後1時30分、焚火程度の火種に

大きな薪を入れ少しづつ窯の温度を上げていった。



こんなに順調に窯の温度が上がるコトを

想定していなかったワタシは

ワタシの知らないところで

勝手にこの家を待ち合わせ場所にして

女子会さながらで盛り上がっている

2人の会話にささりながらも

パン生地やピザ生地をコネた。




        窯の温度が280度を超えたあたりで

        即席ピザの投入だリ

                         
                        待つコト5分・・・ア




        
P1100252.JPG




        わいわいわ〜い\(^o^)/

        外はパリパリの中はモチモチ

        ピザの出来上がりーーー!!!

        トッピングや焼き加減はこれからの課題だj



        続いてリュスティックの投入。




P1100253.JPG




リュスティックはパン作りで大変な
     

発酵や成形という手間を極力省くためのレシピで

こんなトキにはピッタリなんだ。




P1100259.JPG




うう・・・

この焦げ目がたまらんヨ


   なんてね、実は

   石窯の温度が下がり過ぎ

   焼き上げるコトが出来ず

   最後はオーブンで焼き上げた

   ベーコンとチーズのリュスティック(..)


           ふぅ。。。

              いい勉強させてもらったよp
 




ああ・・・

なんて、しあわせないちにちだろう。









  
   
  
   







            


posted by teru-teru at 21:31| Comment(2) | ♪石窯作り。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そっか!昨日は大安!
そして私の誕生日でもありました♪
めでたーい!!
とうとうやり遂げたんだね!

素敵ぃ☆
さすがぁ☆
尊敬☆☆

私はいつでも行けるぜよ!
Posted by まき at 2012年11月22日 10:39
まぁ!それはそれは
お誕生日おめでとうございますぅ。。。

いくつになっても、健康でここまで頑張れたコトに
おめでとう!なのだ〜

お声掛けの前に
窯焼きピザ・パンの練習しまする★


Posted by teru★ at 2012年11月22日 14:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。