2012年12月06日

東京食肉市場。


火の通り過ぎたローストビーフを食べた翌朝

ワタシ達は品川にある

東京食肉市場へと出発した。

度々、ご挨拶に伺う旦那はんとは別に

2年振りに訪れたこの市場で

先日出荷になった8頭の牛くんのセリがあるのだ。



P1100336.JPG



冷凍庫の中では

すでに二文体になった彼らが並んでいた。

少しの間、目を閉じて心のなかで手を合わせる。

1頭1頭の仕草や顔が頭に浮かび目頭があつくなる。



P1100341.JPG



それはA-5率100%という

どれもすばらしいお肉たちだったんだ。



最後まで頑張った牛くんたちに感謝すると同時に

ここに来ていつも感じるコトがある。

ワタシ達が生産したものを、ここ東京食肉市場で

すばらしいカタチに変え販売してくれる。

ワタシ達は

ひとりで立って、ひとりで歩いているワケではない。

と、いうことだ。

ここに集まる全ての関係者さん

声をかけてくださる方々にワタシ達は

倒れないように遠く影から支えられ

そして続けてきた喜びと前に進む勇気と力をもらうんだ。




P1100349(1).jpg




出荷の前日は

こぶ黒を買って下さる購買者さんに宛て

感謝の気持ちを込めて

1枚1枚手書きで頭数分のメッセージカードを作る。

それは、喜ばれるお肉作りを続けていくという

ワタシ達の意思表明でもあるのだよ。





娘に牧場を任せ

勉強させてもらった東京食肉市場。

横浜に住む息子と合流しハシゴした焼肉屋。



IMGP0462.JPG

   食べ歩きした横浜中華街や



IMGP0430.JPG
  

    東京スカイツリー



       
IMGP0438.JPG

        入場2000円のすみだ水族館m







帰宅した翌日

はしゃぎすぎてボロボロになった

ヘルニアの腰のせいで

寝たきりのベッドの中でかみしめる

ワスレラレナイ2日間。




ああ・・・

・・・痛いム









































posted by teru-teru at 12:57| Comment(0) | ♪牛くんのお話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。