2013年06月04日

お昼寝。




春、本番。

気温の上昇や低下で

いかにエネルギーを消耗せず

余計なストレスを避け

食っちゃ寝ー、食っちゃ寝ーする。

それが、おいしいお肉になるための

肥育牛の基本中の基本で

餌がどうとか、草がどうとか

それは、その後のお話なのだ。





午前11時30分のお給仕を最後に

午後の2〜3時間は

どうしても必要な仕事がない限り

肥育舎には立ち入らないようにしているんだ。




LINEcamera_share_2013-06-04-21-47-23(1).jpg





この時間は

牛くんたちのお昼寝の時間だ。

と、言っても、牛くんたちが熟睡するのは

一日のうちのほんの2〜3時間らしく

もぐもぐと口を動かしながら

ウトウトとしている牛くんたちの

ジャマなど出来るわけがないのだよ。



         ごはんの時間まで

         ゆっくりお休み。






むむぅ・・・


LINEcamera_share_2013-06-04-21-45-15(1).jpg

            Photo  bay旦那はん




「ボクだって、ママちゃんのそばでお昼寝したいのに

       せま過ぎだよ、ママちゃん…H



                お、落ちるぅモ





        




posted by teru-teru at 22:59| Comment(2) | ♪牛くんのお話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
牛さんたちにストレスとムダな体力消耗をさせないようにする。とても大事ですね。
ところで、ぶんぞう部長はやっぱりオヤジだった?
こぶ黒母さんもたまにはお昼寝してくださいね。
Posted by しみず at 2013年06月05日 06:21

しみずさん。

ぶんぞう。
いびきはかく、オナラはする、足はクサイ。
オヤジ中のオヤジです。

大丈夫、ちゃんとお昼寝しますよ〜
じゃないと夕方まで体力が持ちませんでのぉ…(/_;)

Posted by teru★ at 2013年06月05日 08:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。