2013年08月29日

祈り。





今朝の寒さが

北海道の夏が終わったコトを

教えてくれた。




IMGP1725(1).JPG




この寒さを

どこで耐えているだろう・・・

ゆうべの雨を

どこでしのいだのだろう・・・

そんなコトを考え

いつもより早く目が覚める。




IMGP2233.JPG




今日で2日半。

今年17歳を迎え

目は薄くなり

後ろ足も不自由になりかけている

まつもと牧場が

まだ酪農をしていた頃から

一緒に過ごしてきたチビが行方不明なのだ。




IMGP1726(1).JPG




行き止まりでも戻るコトのできなくなった

チビの行動を想定しながら

牧場内の全ての建物や放牧場を何度も捜す。

チビの住んでいた分娩舎の横を走る

側溝の中を

覆い茂った草につまづきながら

そこに横たわるそのカラダが

この足に触らないコトを祈り歩いた。




LINEcamera_share_2013-05-29-20-53-53.jpg




「どこかで生きていてほしい」

などという気休めは、もういい。

その体力では到底叶わないことなど

ワタシたちが一番よくわかっているのだから。





せめて

せめてこの雨が

そのカラダを濡らさないところで

眠っていてくれたら。



IMGP1402.JPG














posted by teru-teru at 23:48| Comment(6) | ♪ペット。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うそ!
チビちゃん!!!
Posted by まき at 2013年08月30日 08:38
チビちゃん、行方不明になってからどれ位経つのですか?犬も本能的にしっかり生きていると思うのですが。
Posted by しみず at 2013年08月30日 18:51

まきちゃん。

見つけてあげられない情けなさで
つぶされそうだよ。

Posted by teru★ at 2013年08月30日 21:48

しみずさん。

27日の朝方には、いませんでした。
どうして暗いうちに出歩いたのか
不思議で仕方がありません。

Posted by teru★ at 2013年08月30日 21:57
この年になると涙もろくなります

猫は最後、苦しくなると体が熱くなるらしく
少しでも冷やせるところを探して、出かけるそうです…
犬も同じかな?
前の猫は19歳だったので、元気がなくなってからはずっと見張ってました。
絶対に探して探して探しまくるのが想像できたので…。
なので、teruちゃんとご家族の気持ちを考えるだけで私も胸が締め付けられます



Posted by まき at 2013年08月31日 09:08

まきちゃん。

あれ以来
毎日、夜中に目が覚め
暗い部屋でボーッとしてる。
食事の度に「チビは…」って考えちゃう。
お別れのトキは覚悟してたけど
こんなのって…(T_T)

Posted by teru★ at 2013年08月31日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。