2013年10月26日

トキノナガレ。





午前の牧場作業の後の小一時間

30s程のもち米を粉砕した。

このもち米粉は

牛くん達が肥育後期の仕上げに

餌に混ぜて食べるもので

「あまり細かくしない方が良い。」

という、確信のない情報に基づき

2回づつ粉砕機にかけたそれは

こぶ黒の脂の質の向上に

大いに役立っている。



2013-10-26-11-42-48_deco.jpg





牛舎から見える川向の山が

キレイに紅葉している。

ふと、こんな風に

「紅葉がキレイだ」と思うようになったのは

いつからだろう??と、考えていた。



長女の同級生で幼馴染のかおりに

かわいい第二子が誕生した。

まだ、よちよち歩きをしていた頃から

わが子の様にずっと見てきたせいか

二児の母になったかおりの成長が

不思議でたまらない感じがしていた。

そして、間違いなくトキは流れ

ワタシもまた年を重ねてきたというコトを

実感させられるのだ。



もっと言えば

移り住んで25年近くも経つこの川上の紅葉を

今さらの様にキレイだと

しみじみ思い始めた45歳を過ぎた頃から

加齢とともにやってくる

心境の変化の様なものはあったのだろう。




2013-10-26-11-19-26_deco.jpg



いや・・・

ほっんと早いね。














posted by teru-teru at 20:33| Comment(4) | ♪今日の私。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も、いつの頃からか、ネオンより自然が綺麗だと思うようになったよ♪

歳かなぁ。

Posted by まき at 2013年10月26日 21:54

まきちゃん。

ネ、ネオンね!?(;O;)
ま、それは歳じゃなく当然の流れというか…笑

うちに負けないくらい
まきちゃんとこもキレイだもんねー。
やっと、その良さがわかる歳になったんだわ、きっと。

Posted by teru★ at 2013年10月27日 17:22
そうです、時の流れですね。周りの状況は刻一刻と変化します。でも、自分も変化します。よく精神年齢が若いとかいいますが、それって良いことなのでしょうか?
Posted by しみず at 2013年10月28日 06:19

しみずさん。

おはようございます。
精神年齢が若いというと
子供っぽいと若々しいの2通りの意味に感じますが
ワタシは前向きに若々しいと考えて
逆に大人っぽいと言われるよりも
素直に喜びそう(⌒▽⌒)
Posted by teru★ at 2013年10月28日 08:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。