2014年03月10日

すくすくと。





今朝、

いい加減にしてほしいと思うほどの

雪が降った。



2014-03-10-14-53-59_deco.jpg


2014-03-10-14-52-36_deco.jpg


2014-03-10-14-51-38_deco.jpg



どこもかしこも

まるで冬を迎えた頃の様に真っ白だ。

それでも、氷点下2度という

それほど寒くはない今朝の気温のせいか

パドックへと進む牛くん達の足取りは

どこか軽やかにも見える。



2014-03-10-14-50-17_deco.jpg




そう、牛くんたちは

どんなトキでもへっちゃらで

すくすくと育つんだよ。



2014-03-09-20-33-05_deco.jpg


助さん 「おい、角さん。
   
         うまそうな牧草だねぇ。」

角さん 「ちょっと、食べてみるかね?」


2014-03-09-20-33-32_deco.jpg


















ラベル:3月 雪景色
posted by teru-teru at 15:17| Comment(2) | ♪牛くんのお話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一昨日の風景と比べ、一層雪深くなりましたね。
素朴な疑問ですが、牛くん達はこの一面の銀世界の中で犬の様にはしゃぐのでしょうか?いつも通りというところでしょうか?
Posted by しみず at 2014年03月10日 20:00

しみずさん。

あ、ふつーですね。
初雪の頃には
母さん牛が飛び跳ねるのも見ますが
後はいたってフツーですよ。
ワタシも10年前位までは
初雪、ワクワクしたなぁ。。。

Posted by teru★ at 2014年03月14日 07:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。