2014年04月05日

大切な。




今日のパン。



IMGP0415(1).JPG



おいしいバタールが食べたいという

娘のリクエストに応え試作中。

サッと振りかけたピンク岩塩と

焼き上がりにかけた

たっぷりの溶かしバターがうまーい!!




パンが焼き上がった

ゆうべの午後10時。

唯一、牛の話が出来る大切な

同業の友人と宅飲みしていた。

話題の8割は牛たちに関わるコト

残りの2割は

息子同士が同級生といコトもあり

もっぱら子供の話しで持ち切りなのだ。


実家の和牛一貫生産の牧場を継いだ彼女は

牛の世話はもとより、経営までも

ほぼひとりでこなしている。

同い年というコトもあり

体力的限界・精神的苦痛にも多くを共感し

大変な仕事などは

旦那はんに甘えてしまうワタシに比べ

彼女の心の強さには

いつもいつも驚かされている。

そのエネルギーの源は

数年先に後継者となる息子を迎えることで

そのトキが来るまでカラダをこわさず

彼女の心が折れてしまわないコトを

今は祈るばかりなのだ。





















posted by teru-teru at 19:45| Comment(2) | ♪今日のパン。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひとりで経営しなければならないのは大変ですよね。息子さんや松本さんのチカラを借りてがんばって欲しいです。
Posted by しみず at 2014年04月07日 06:15

しみずさん。

どんなトキも家族の協力が
とても大切です。
その時期が来るまで
頑張るのは自営業をしていれば
みんな一緒かもしれませんが。

Posted by teru★ at 2014年04月07日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。