2014年04月15日

削蹄の大切さ。




育くんが今日、

東京食肉市場へと出発する。



2014-04-15-08-46-58_deco.jpg



まつもと牧場では

牛くんが生後21ヵ月を迎える頃までに

削蹄を実施するのだが

削蹄師さんの都合が合わず

育は削蹄をせずに今日の出荷を迎えた。



おまけに相方も、2ヵ月前に足を傷め

後左足を引きずっているため

30ヵ月を出荷月齢と決めているが

それよりも1ヵ月以上早い出荷となった。

心なしか2頭のお尻のあたりが

以前よりもボリュームに欠けるのは

気のせいだろうか。



2014-04-15-08-49-33_deco.jpg



一時は食いも止まり

手を尽くしても回復せずにいたが

その後また元気に食べ続けてくれた

この子達に感謝なのだ。



2014-04-15-08-48-07_deco.jpg



お疲れ! 育!!














posted by teru-teru at 09:19| Comment(4) | ♪牛くんのお話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
茨城畜連からのFAXにて育くんと昆布黒???くんの登記書を拝見しました。育くんのお父さんは北茂安93でしたか?楽しみですね。茨城畜連の太田さんとオレイン酸数値も測定させていただきます。
Posted by しみず at 2014年04月15日 21:30

しみずさん。

またお世話になりますぅ。
お父さんは北茂安93。
ただ、長爪の影響が気になります。
もっとビタミン、あげた方が良かったのか?
とか、振り返ると
後悔もたくさんです。(T_T)/~~~



Posted by teru★ at 2014年04月17日 09:06
こんばんは。育くんの出荷、びっくりしました!私が名前を付けさせて頂いてからもう2年半経ったのですね。早いです...

ブログに載せて下さりありがとうございますm(__)m
Posted by まや at 2014年04月19日 21:10

まやさん。

本当に早い。
その分、まやさんま
成長してるんですよ。
多分、ワタシも…
(そうでありたい…)
さすがメリーの遺伝子
成績はA-5でした。
後半、体重が落ちたのは
不愉快な長爪のせい( ノД`)…
完全にワタシの不手際。
猛省中ですぅ。。。

Posted by teru★ at 2014年04月20日 20:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。