2015年02月27日

水難。





ゆうべから降り続けた

雨交じりの湿った雪で

牧場内はぐちゃぐちゃだ。




2015-02-27-14-12-30_deco.jpg




午前5時30分、嫌な予感は的中していた。

冬の間に積もった雪が、

このところの暖気で溶けだし、

肥育舎へと流れ込み、

牛くんたちの寝床は

まるでプール状態だ。




2015-02-27-14-08-19_deco.jpg




おまけに、

隣接している200坪の堆肥場の屋根からの雨だれが、

緩やかな下り坂を下り、

ジャブジャブと肥育舎へ流れ込む。




2015-02-27-14-05-15_deco.jpg




2015-02-27-14-10-11_deco.jpg




茫然と立ち尽くす牛くん達を、

後ろ側の通路に避難させ、

雪がやむのを待っての復旧作業。

毎年、覚悟はしているが

これが年にいちどの春の苦痛なのだ。

春はもうすぐなんだけどなぁ。




うちの「春色くん」

2015-02-27-20-46-03_deco.jpg




2015-02-27-20-46-54_deco.jpg










posted by teru-teru at 20:54| Comment(2) | ♪牛くんのお話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら・・・
まさに水難ですね(^_^;)
春色くん、良い表情してますね(^^)
Posted by おもと at 2015年02月28日 01:26

おもとさん。

毎年のコトながら
今年は一段とヒドくて…
春色くん、ふーっと息をかけると
こんな顔するんですよぉ。
ワタシの息、
クサいみたいじゃないですかねぇ?
楽しくて時間忘れてる〜

Posted by teru★ at 2015年03月01日 18:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。