2015年04月08日

こぶ巻き。






肉の加工が続くと、

3人家族では使い切れない程の

お肉の端っこやらが

ドコドコと出て来る。

ふと、かなり前に食べた

牛の昆布巻きを思い出し作ってみた。




2015-04-08-21-15-02_deco.jpg




突然のコトでかんぴょうなんて

気の利いたものもなく、

昆布の上にこぶ黒の端っこを並べ

一生懸命に巻くが、

まるでおままごとのような

余りにも

クオリティの低いその出来に苦笑いだ。

更に料理が得意ではないワタシは、

味付けに困り

作り置きの甘辛のすき焼きのタレを

ドボドボと入れ煮るコト1時間。




2015-04-08-21-18-33_deco.jpg




あれ、ウマいなこれ。
















posted by teru-teru at 21:45| Comment(4) | ♪おうちごはん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ、うまそう︎です。牛さんにこんぶを給与すると美味しいこぶ黒ができるように、牛肉とこんぶの相性も抜群なのですね。これも商品化して欲しいです。
Posted by しみず at 2015年04月09日 06:30
私はおせちの一品として作ってる!
牛の昆布まき。
「普通、魚でしょ?」と母には呆れられるけど、肉のほうが美味しいよね♪
Posted by まき at 2015年04月10日 09:16

しみずさん。

甘辛く煮た汁は
昆布とこぶ黒の甘さに
ベストマッチでしたぁ。
チョットカッコよく
かんぴょうでくくれば
お正月の定番になるコト
間違いない!うまい〜

Posted by teru★ at 2015年04月10日 22:24

まきちゃん。

やっぱおせちか!
魚も美味しいけど
高価な感じがお正月にも合う。
白ワインっていうより
日本酒だなぁ。


Posted by teru★ at 2015年04月10日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。