2015年09月13日

和牛好き。






ほとんどの商品が在庫切れ寸前で、

牛飼いが

お肉屋さんなんか始めたもんだから、

こなせる量はわずかだけれど、

このところは毎日、肉を切っている。




15-09-11-20-13-10-947_deco.jpg
           
          赤身すき焼き用500g 3510円(税込)



しかも、加工品に関しては全てが手作りなため

時間と手間が掛かり

更に、幾らか涼しくなったとはいえ

温度管理に関しては

かなり気を使い作業をしている。




15-09-13-15-25-25-212_deco.jpg


 和牛100%手ごねハンバーグ(4個入)860円(税込)




仕事柄、ワタシ達はどんな形であれ、

ほぼ毎日和牛を食べている。
       ↑
   どーりで元気なワケだ。




15-09-13-15-28-26-991_deco.jpg


  黒毛農家が作った和牛丼(3食入)1490円(税込)



でもそれは商品ではなく、

切り落としや商品にはならない

端っこっていうヤツ。

「この仕事をしてなかったら、
  こんな高い肉、食べらんないよなぁ」

そんなコトを切りながらよく思う。

和牛が好きな人は多いのだ。





15-09-13-15-32-39-697_deco.jpg




どっからでもかかっておいで。








posted by teru-teru at 17:32| Comment(2) | ♪今日の私。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よく考えると、松本さんは生体とお肉と二度こぶ黒を見送るのですね。和牛好きな消費者への最後のひんし保証が端っこの味見なのですね。
Posted by しみず at 2015年09月13日 21:17

しみずさん。

ひゃ、お恥ずかしい〜
きちんと製品を食さなければ
ダメな気もするんですがぁ。
品切れになった時の
お客様のがっかりを見たくなくて。
正直はヒレだって
シャトーブリアンを食べたい!
が、本音。。。


Posted by teru★ at 2015年09月16日 09:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。