2015年11月04日

冬支度。






15-11-03-15-05-28-631_deco.jpg






いつもよりは暖かい年だろうか。

それでも秋はどんどん深まっていく。






15-11-04-15-14-12-748_deco.jpg







暑くもなく寒くもなく、

18度以上になると

ストレスを感じると言われている、

比較的寒さに強い和牛にとっては、

春同様に過ごしやすい季節だ。






15-11-03-15-03-49-502_deco.jpg






新しい肥育舎では旦那はんと息子が

巻き上げカーテン取り付けの

冬支度をしている。

これで、ほぼ牛舎は完成となる。






15-11-03-15-08-20-755_deco.jpg







一方、バンドがゆるみかけた

築10年になる肥育舎のカーテンはというと、

仕事の合間にぼちぼち直してはいるが、

興味津々にワタシの顔をのぞき込む、

余りにも汚れた牛くんの顔が

何ともおかしくて微笑ましく、

それを写真に収めようと

さっぱり仕事が進まない。







15-11-03-15-06-32-841_deco.jpg






のどかな秋。

だけど冬はすぐそこだね。










posted by teru-teru at 19:26| 北海道 ☔| Comment(2) | ♪牛くんのお話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋は何だか感傷的な気分になりますが、好きな季節です。
畜産業は冬も農閑期というものがないから大変ですね。
今年最終の石窯の火入れはいつですか?
Posted by しみず at 2015年11月07日 13:53

しみずさん。

牛飼い26年。
この生活が当たり前なので
なれたもんです。
1年分の遊び貯めをするこの秋
雪が積もる前に
最後の窯ぱ、予定してますっっ!


Posted by teru★ at 2015年11月13日 09:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。