2016年07月26日

7月の出荷。








7月28日、

東京食肉市場におきまして

4頭の去勢と1頭の雌が上場いたします

(上場NO193〜197)

買参人の皆様、よろしくお願い致します。










image.jpeg






image.jpeg






image.jpeg





息子に肥育という作業を引き継いで

4ヵ月が経とうとしている。

多くは伝えず

彼の肥育管理を

尊重しているつもりでも

内心は牛さん達が

気がかりで気がかりで気がかりで…。

この20年以上、

成績にはこだわらず

美味しい和牛を作りたい。

そんな思いで牛さんと向き合って来た。

けっして無理をさせない

ワタシの肥育管理は

確かに素晴らしい成績ではなかったが

かけてきた愛情は

彼らにも伝わったと信じている。

息子がどういう牛さんを

作ろうとしているかはわからないが

忘れないでほしい。

牛さんも確かにここで

生きているというコトを。







































posted by teru-teru at 21:04| 北海道 ☔| Comment(2) | ♪こぶ黒上場情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
牛に無理をさせない肥育管理が牛の能力を引き出すのだと思います。買参人や飲食店の皆様、そして消費者に伝わりますように。
Posted by しみず at 2016年07月27日 18:35

しみずさん。

素晴らしい霜降りの
桜色の和牛が本当に美味しいとは
ワタシは思いません。
でも、その方が高く売れる。
悔しいけど事実ですね(⌒-⌒; )


Posted by teru★ at 2016年07月27日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。