2016年10月03日

窯っぱ&家族。








秋晴れの下、まだ少し早い

栗拾いに夢中になる孫たちを遠目に眺め

やっぱり「北海道はいい」と

実感していた一昨日の日曜日。






image.jpeg






物産展の疲れも癒えたところで

家族を集め

久しぶりに窯に火を入れた。






image.jpeg






image.jpeg






image.jpeg






食材の下準備から火入れ

窯の温度に合わせての焼き加減も

回を重ねるごとに上達し

今ではパンが炭になるほど焼くコトもなくなった。

冷蔵庫やストックしている食材たちを集め

孫たちに自由にトッピングしてもらい

ピザを焼く。






image.jpeg






息子達がまだ小さい頃、毎年

海へキャンプに行き

わいわいとカレーを作ったコトや

飯盒で炊いた焦げた

ご飯の香りをふと思い出したりした。

こうして時間は繋がっていくのだ。





image.jpeg






今日のメニュー

ソーセージてんこ盛りピザ
3種のきのこのピザ
ツナとコーンのみそマヨピザ
マルゲリータ
マッシュルームと海鮮のアヒージョ
カンパーニュ
ソーセージまきまきパン
グリルチキン



秋はまだ始まったばかり。












posted by teru-teru at 19:02| 北海道 ☔| Comment(0) | ♪石窯パーティ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。