2017年06月16日

初出荷。








ある意味それは、長男の初出荷だ。






IMG_2181.JPG






肥育という仕事を全て任せ

素牛(もとうし)の状態から

長男が肥育した牛さん12頭が

今日東京食肉市場でセリにかかった。






IMG_2178.JPG






その格付けを見て

嬉しさのあまり思わず泣けた。

これが彼が模索を続け

作った結果なのだと。






IMG_2182.JPG






黒毛和牛の美味しさは

決して、よく言われる

A-5ランクがいいわけではない

と、いつも思っている。






IMG_2180.JPG






赤身の旨みの濃さと脂身の甘さ

そして、それらのバランスの良さを

兼ね備えてなければ

美味しい和牛とは言えないのだ。






IMG_2179.JPG






もっと言えば、ストレスの少ない中で

育った牛さんのお肉は

それだけで間違いなく美味しいのだ。






IMG_2177.JPG






そんな、まるでワタシの独り言のような

牛さん作りを継承してくれた長男を誇りに思う。



親バカだよね。笑









posted by teru-teru at 23:21| 北海道 ☔| Comment(2) | ♪牛くんのお話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しい牛肉づくり。
格付け明細ではわからない大きな課題ですね。こぶ黒肥育技術の継承者誕生、おめでとうございます。
Posted by しみず at 2017年06月20日 06:54

しみずさん。

これから彼は常に色々な問題にぶつかり
その度に自問自答し結果を残してくんですよね。
どんどん自信を付けて
近い将来、市場でもお世話になりますよ〜

Posted by teru★ at 2017年06月26日 21:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。