2017年11月12日

こぶ黒ステーキ丼。








焼き加減に柔らかさ、盛り付けから

ソースなどなど、思い出せば

無性に食べたくなる

みついし昆布温泉蔵三レストラン

「旅篭(はたご)」の

「こぶ黒ステーキ丼」。




自画自賛するわけではないが

このお肉がモモのお肉だからスゴい。

一言にモモ肉といってもそこには

内モモ、シンタマ、ランプ、イチボ

ナカニク、それに後ろ足のすね肉までが

モモ肉とされている。

このステーキ丼に使われているのは

ナカニク・すね肉以外のモモ肉で

その柔らかさと味・風味の良さは定評があり

道内外の飲食店で使われている。

なんなら家でも食べられそうだけど

なかなか出来ないんだよねぇ。






B4696FE1-1D51-4F59-9A74-04445934C8AD.jpeg












posted by しあわせの素 at 22:19| 北海道 ☔| Comment(0) | ♪しあわせの素。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: