2018年06月27日

野菜?果物?






畜産に関わらず、お米や野菜など

畑作に携わる人には頭が下がる。

十勝地方で野菜を生産する友人が

「良くても悪くてもダメ。
    いつも同じがいいんだよ」と

言った言葉をいつも思い出す。

そこには、人間の力ではどうするコトもできない

自然にゆだねなくてはならない

もどかしさを感じるからだ。つい先日

大滝村の生産者さんから頂いたミニトマト。

切る手間もなく盛り付けにラクなことから

普段から野菜室にストックはあるが

甘さに欠けたり

皮がいまひとつ固かったりで

本当を言えば普通の大きさのトマトの方がスキだ。

それが、ぷっくりとしつやつやと輝いている

頂いたばかりのトマトをひとつ食べ

思わず二度見した。






C3B7ADB6-2CA9-44E1-A17C-D8880B9BBA8D.jpeg






トマトの風味は残しつつ

まるで果物みたいな皮の柔らかさと

まったりとした甘さ。

同時に生産者さんのご苦労も伝わる。

見かけたら食べるべき。

食べなきゃ損。






F7FF3386-732D-4682-BA5E-498535BA8458.jpeg







posted by teru-teru at 20:40| 北海道 ☔| ♪今日の私。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする