2018年06月27日

ひとり焼肉。






ひとりのトキは決まって


パソコンの前で夕食をとる。


仕事ではなく、自分の時間として


パソコン使おうと思うが


こんな時の夕食はというと


決まって肉料理なため


なかなかお箸から手が離れず


キーボードまで手が伸びずにいる。






お肉は、焼き方で劇的に美味しさが変わる。


こんな風に、ながらご飯で冷めてしまったとしても


この焼き方なら冷めても固くならないのだ。


最近よく聞く弱火調理だ。


ガスならとろ火、HIなら1〜2。


赤色から色が変わり始めたら


フライパンの端に寄せ後は余熱で火を通す。


赤身といっても和牛は脂があるため


お皿の上でも火が入るのだ。






オススメはワサビ醤油だが


意外なところでオリーブオイルと岩塩。


今夜もお気に入りの


レモンのフレーバーオイルを付けて頂く。


岩塩の良さは、粒上な為に


まばらにかかるコトで


塩味を感じるところと、そうではない


お肉の味を感じるコトができるところだ。


結果、飲み過ぎるのさ。笑






B1600692-1BBE-4A2F-9FD3-B4D412A36557.jpeg













posted by teru-teru at 21:25| 北海道 ☔| ♪今日の私。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野菜?果物?






畜産に関わらず、お米や野菜など

畑作に携わる人には頭が下がる。

十勝地方で野菜を生産する友人が

「良くても悪くてもダメ。
    いつも同じがいいんだよ」と

言った言葉をいつも思い出す。

そこには、人間の力ではどうするコトもできない

自然にゆだねなくてはならない

もどかしさを感じるからだ。つい先日

大滝村の生産者さんから頂いたミニトマト。

切る手間もなく盛り付けにラクなことから

普段から野菜室にストックはあるが

甘さに欠けたり

皮がいまひとつ固かったりで

本当を言えば普通の大きさのトマトの方がスキだ。

それが、ぷっくりとしつやつやと輝いている

頂いたばかりのトマトをひとつ食べ

思わず二度見した。






C3B7ADB6-2CA9-44E1-A17C-D8880B9BBA8D.jpeg






トマトの風味は残しつつ

まるで果物みたいな皮の柔らかさと

まったりとした甘さ。

同時に生産者さんのご苦労も伝わる。

見かけたら食べるべき。

食べなきゃ損。






F7FF3386-732D-4682-BA5E-498535BA8458.jpeg







posted by teru-teru at 20:40| 北海道 ☔| ♪今日の私。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

6月13日早朝。






ばばシャツ。

パーカー。

暖パン。

毛糸の靴下。

寒すぎ。





1141BEFE-33D7-4E04-9AA0-5F2E1197B0C8.jpeg







posted by teru-teru at 06:57| 北海道 ☔| ♪今日の私。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

しみじみ。





7F199241-BC82-4FE2-8419-B8AC7BE4F146.jpeg





82A7E965-0C75-4FDA-B29C-712555AC5665.jpeg





C9746C17-59E9-4881-A1FE-128353AFD8FA.jpeg





D6B6251B-D27B-4F74-A8F8-9777A58F7414.jpeg





4BC713AB-C313-44BE-894A-EAF6020FEA28.jpeg






いつも思う。


こうして牛舎に居るトキが一番自分らしいって。











posted by teru-teru at 16:22| 北海道 ☔| ♪今日の私。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

旬。







春にしか食べられない物は春に食べる。

小さい頃は大嫌いだった

ふきのとう味噌やセリのお浸しが

今では年に一度のご馳走になった。

春野菜のほんのりとした苦みが

春を思わせるのだから不思議だ。

春ウニ、桜エビ、桜鯛。




3FD9AD6C-FBBD-478D-A4D0-4D95CD1C31DE.jpeg




05926555-2E9B-4805-AD38-2AB846FBA56E.jpeg




春は好きな物がいっぱいだ。




ちょっとの遊び心で

行者ニンニク入りのハンバーグを作ってみた。

こぶ黒プレーンハンバーグをベースに

調味料や塩分濃度、行者ニンニクの量など

何度か試作したが、何をしても美味しい

こぶ黒と行者ニンニクのコラボレーションだ。




288519A0-A078-474E-A80F-DD83BFE27958.jpeg




66BBE064-9FB2-4C6E-87DF-28A1AE584772.jpeg




関東限定につき購入は要お問い合わせ。





続きを読む
posted by teru-teru at 21:10| 北海道 ☔| ♪今日の私。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする