2018年07月26日

捨てた言葉。







Facebookにそれほど執着はないが

ふと読んだ投稿を何度か読み返す自分がいた。





「忙しい」「疲れた」「すみません」の

3つの言葉を捨てた尊敬するパン屋さんの投稿だ。




日常の仕事に加え、イベント出店などで

楽しいとは程遠く

「疲れた」を連発する今日この頃の自分に

その投稿はスッと入って来た。




捨ててみた「疲れた」を。

そうしたら「今日も頑張った」と

自分を褒めてあげるコトができた。




「忙しい」を捨てたら

せかせかと働いていた時間の流れを

ゆっくりと感じ余裕が持てた。




「ありがとう」が増えたのは

「すみません」を捨てたお蔭だ。

同時に感謝の気持ちも大きくなった。




「仕事は楽しく」と豪語していた

あの頃を思い出させてくれたよ。

ありがとう。










posted by teru-teru at 20:36| 北海道 ☔| ♪つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

お中元の季節だった。






「どうしてこんなにギフトが動くんだろう?」

と、深くも考えずに

イベントの合間を縫って

産地直送のギフト作りに励んでいる。

そうなのだ、東日本はお中元真っ最中で

ふと検索してみると

産地直送や黒毛和牛が人気らしい。



って、うちじゃん(・。・;






5E1E145A-9DF5-4FDF-8952-33DE775DC559.jpeg







posted by teru-teru at 21:10| 北海道 ☔| ♪つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

ここにしかないアスパラ。






職業柄か、生産者さんの友人知人が増え

こだわりとプライドを持ち

丹精込めて作られたお野菜たちに最近

ひどく感動してしまう。

今日のひとり飯は、そんなお野菜が

ゴロゴロと入ったパワーサラダだ。




603B3B51-1F1C-4E5D-B172-41C77A6E5CAE.jpeg




新ひだか町三石にあるファーム・ホロ。

一般の視察受け入れはしていない為

野菜ソムリエやフードツーリズムで

活躍している先生のお誘いを

待ってましたとばかりに快諾し

視察させてもらった。




78329E72-8CB8-479A-861D-BD235F690FF6.jpeg





ワタシのパン作りの原点にもなった

映画「しあわせのパン」の春のシーンで

使われたのはここで育てられたアスパラなのだ。

11年前からアスパラに挑戦し

ホワイト・紫・グリーンアスパラの3種類を作っている。




4963A2A7-E285-40B3-9480-D330DACFBA84.jpeg




ファーム・ホロのアスパラは3Lや4Lと

一般的には規格外として扱われてきたサイズ。

一見大きいと固いようなイメージがあるが

ハウスの中で頂いたそれぞれのアスパラは

風味もよく柔らかくみずみずしい。

特にホワイトアスパラは

土の中ではなく、地上で育てるという

国内でも例を見ない栽培方法なのだ。

聞けば聞くほど、そのワタシの中の

アスパラの価値が上がり

ここに至るまでのご尽力を考えると

脱帽以外の何物でもない。

「スーパーには卸さない」プライドにも

共感するものもあり

応援したい気持ちでいっぱいになる。

どこかでコラボ出来たら嬉しいな。




9204BB1E-CCD3-410D-9731-427A848C26F0.jpeg





続きを読む
posted by teru-teru at 22:14| 北海道 ☔| ♪つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

リニューアル。






春らしくリニューアル!

通りかかったら遊びに来てね。

この先、行き止まりだから

通るコトないと思うけど( ゚Д゚)





E6803816-0C8F-42B5-BA96-938BC5B99A8A.jpeg





AB21EEB1-B96F-4EAA-8ED6-4A091870D93C.jpeg





ありがとうございました😊





posted by teru-teru at 08:51| 北海道 ☔| ♪つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

しぐれ煮。






先日のイベント会場にて

シェフやバイヤー、お客様から

「これはウマい!」のお言葉を頂き

すっかり気分を良くしたワタシは

遂にしぐれ煮の商品化を決めた。





某百貨店バイヤーに

ビン詰めを進められたが

仮にワタシが主婦なら
仮に?自分の立ち位置が分からない。笑)

買い物に行き、重たい上に

燃えないゴミの

瓶詰め商品を買うだろうか?

半分食べて、冷蔵庫に入ったら

もう、なかなか食卓テーブルには登らない

瓶詰め商品を買うだろうか?

それよりは食べきりサイズで

ゴミもかさばらない

スタンドタイプの袋にしましょう。





三石磯貝商店の刻み昆布を使い

こぶ黒の旨みを最大限に引き出しました。

ご飯やお酒のお供に、おにぎりの具に

混ぜご飯にお茶漬けに

お弁当に入れても油浮きしません!

さあ!どーよ!






9C47C18E-6A66-4F58-9E49-C3831EFBE92C.jpeg





もう少ししたら作るから

ちょっと待ってね。笑












posted by teru-teru at 21:05| 北海道 ☔| Comment(0) | ♪つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする